PS/Gatewayサーバ

アカウント管理、ログ取得をエージェントレスで実現



PS/GWサーバで解決


PS/Gatewayサーバ



》PS/Gatewayサーバが解決します!

  • アクセス先サーバのアカウントを管理したい
          ID管理オプションが解決致します
  • アクセス先サーバのパスワードを隠蔽したい
          パスワード管理オプションが解決致します

概要


  • 特権ID管理は未許可の利用は禁止し、利用者の個人特定が必須
        ・ワークフローによる利用の許可制の実現。
        ・個人特定も実現。
  • 突き合せの工数は作業の申請/承認と実際の作業内容の紐づけが困難
        ・申請データ、操作ログデータを一元管理。
        ・それぞれを紐付けて表示します。


システム構成
【ID管理オプション】



PS/GWサーバで解決

PS/GWサーバで解決


管理IDオプション



システム構成
【パスワード管理オプション】



パスワード管理オプション

パスワード管理オプション


パスワード管理オプション



動作環境


項目 内容
OS Red Hat Enterprise Linux 6 (6.2以降、64bit)
CPU 2.5 GHz × Quad Core 以上
HDD 146GByte RAID1(SCSI or SAS)以上
メモリ 4GByte以上
※ただし、Windowsオプションをご利用の場合は、利用頻度や
   運用などを考慮して、CPUコア数の増強、メモリの増設が必要
   となる場合があります。

ページTOPへ